住まいと暮らしの辞典-ふ行

吹抜(ふきぬけ、ふきぬき)
建物の内部で数階貫通して井戸状になっている部分。
不同沈下(ふどうちんか)
構造物の基礎が部分によって異なって沈下すること。
踏み板(ふみいた)
足で踏むところに置かれた板。階段の段板。
踏み面(ふみづら)
階段の段板の有効奥行き。
プラ束(ぷらつか)
大断面の大引きを使わずに束で大引きを受ける場合に使用されるプラスティック製の束。
プレカット
木造の軸組材をあらかじめ加工・切断していた作業を専門工場で行うこと。

サブコンテンツ

このページの先頭へ