手付金

中古住宅購入編

中古住宅を購入するときに支払う手付金の役割とは?

中古住宅の売買契約時に支払う手付金には役割があり、ほとんどは解約手付として授受されることが多く、時には手付金をゼロにすることも可能です。売主が宅建業者の場合には手付金額に制限あり、保全措置が必要な場合もあります。
2020.07.31
売買契約

不動産売買契約書を作成する時の手付解除期限の考え方

不動産売買契約における手付金の種類には3種類あり、ほとんどは解約手付として授受されます。手付解除期限についてどのように取決めするかについて、売買対象不動産ごとに目安となる期限と、手付解除するうえでの注意点を解説します。
2020.02.24
中古住宅購入編

手付金の意味と手付金保証制度と手付金保管制度の違い

中古住宅の購入は相手が不動産会社の場合もあれば、個人の方が売主になっている場合もあります。売買契約締結の時には“手付金”を支払いますが、契約締結から物件の引渡しを受けるまでには、ある程度の期間があるのが一般的です。 手付金は引渡し時に...
2019.10.29
資産

不動産会社が倒産したら手付金はどうなるのか

建売住宅や分譲マンションそして中古住宅や中古マンション、売買契約時に支払う手付金。受領した不動産会社が引渡し前に倒産した場合、手付金はどうなるのでしょう。手付金保全措置がある場合と無い場合では結果が変わります。
2019.04.23