税金

資産

相続した家の特別控除が拡大されて売りやすくなった-譲渡所得税の特別控除のまとめ

相続した家や土地の売却により譲渡所得税が課税される場合、3,000万円の所得控除の適用範囲が拡大しました。2019年4月1日から適用されています。他の譲渡所得控除の特例制度も併せて紹介します。
資産

親から相続した古家の売却で支払う譲渡所得税の計算

相続で取得した古い住宅、税金とかあまりかからずに上手に売る方法がないだろうか。 こんな悩みを持っている人も多いのでは。 ここでは、古い住宅を売却した時に税金がいくらになるかを考えてみます。 住宅を含めた不動産には売...
2019.06.16
資産

消費税10%への増税と住宅ローン減税や住まい給付金の変更点は

2019年10月の消費税増税は予定通り行われそうな流れになっています。 政府の最終的な判断はまだ先かもしれませんが、消費税が10%になることを想定して、戸建住宅や分譲マンション購入時の資金計画にどのような変化が生まれるのか見てみます。 ...
2019.04.19
任意売却

固定資産税の滞納で差押それでも任意売却は可能?

住宅ローンの返済が滞ると固定資産税も滞納することがあります。固定資産税は市町村税なので、滞納している人と所有している住宅が簡単に紐づけできるので、差押えの登記が簡単に出来ます。任意売却をしようと思っているのに、市町村の差押があると大丈夫...
登記と税金

譲渡所得税を算出する売買契約書などの保存期間と宅建業者の書類保存義務

不動産を売却した時に関係する税金は“譲渡所得税”です。売却によって所得(利益)があった場合には、所得税が課税されます。 逆に所得(利益)が無く損失があった場合には、課税はされず申告すら必要がありません。 所得があるか損失があるか...
登記と税金

不動産取得税の軽減制度が適用できる場合の必要条件

不動産に関する税金にはいろいろありますが、不動産を取得した時に関係する税金について、媒介業者も知っておかなければならないことがあります。知らない為に間違った説明をしてしまいトラブルになるケースもあります。ここでは不動産取得税について...
資産

住宅やマンションの購入や新築とリフォーム工事をした時の減税制度

住宅の新築やリフォーム工事に使える補助金制度と共に、資金計画を考える上で無視できないのが税金の控除です。 主に所得税の控除が制度化されていますが、たくさんの種類があって分かりづらい面もあります。 平成30年度で利用できる住宅に係...
リフォーム

減税制度を利用した賢いリフォーム

耐震リフォーム・バリアフリーリフォーム・省エネリフォーム・住宅ローン減税と、リフォーム工事に対する減税制度があります。減税制度の仕組みや手続きについてお伝えします。 減税制度が使えるリフォーム工事 住宅リフォーム工事を行うと...