任意売却

任意売却

住宅ローンの返済が滞るようになったら考えたい任意売却

住宅ローンの返済が遅れたり一月遅れの状態がつづいていると、金融機関から督促状や電話がかかってくるようになります。 返済の滞納がつづくとやがては“競売”によって、強制的に自宅が売却されることになってしまいます。 残高不足に気が...
2019.02.10
任意売却

固定資産税の滞納で差押それでも任意売却は可能?

住宅ローンの返済が滞ると固定資産税も滞納することがあります。固定資産税は市町村税なので、滞納している人と所有している住宅が簡単に紐づけできるので、差押えの登記が簡単に出来ます。任意売却をしようと思っているのに、市町村の差押があると大丈夫...
任意売却

任意売却で返済した住宅ローンの残った分はどうなるのか?

自宅を売却し受領した代金は債権者に全額渡して、住宅ローンの未返済分の一部を弁済するのが任意売却です。 ローンの未返済分の一部は弁済するのですが、必ず残ってしまう分があります。これを残債務と言います。 ここでは、任意売却が完了した後の...
任意売却

住宅ローンの滞納から任意売却の完了までに届く文書のいろいろ

住宅ローンが延滞する頃から届く金融機関等からの文書には、様々な種類のものがあります。 すべてが“ドキッと”するような書面ですが、手続きの上で欠かせない文書ですので、一応内容を確認し理解しておく必要のあるものです。 ここでは、それらの...
任意売却

任意売却の流れと引越しまでのスケジュール

任意売却の相談は宅建業者にします。弁護士ではありません。 弁護士に相談するのは住宅ローン以外にも債務があって、個人再生や破産手続きを検討する場合であって、任意売却は宅建業者=不動産業者に依頼をします。相談しても費用はかかりません。なぜ...
任意売却

任意売却と競売にはどんな違いがあるのか

競売は法律に基づいた強制力のある債権回収手段です。 任意売却とは違い、所有者や家族の事情とか自宅に対する思いとか、そういった個人的なことは全く無視されます。 ただただ粛々と手続きが進み極めて事務的に自宅の処分が決定し、時期が来たら引...
任意売却

任意売却の交渉相手は求償債権を持っている保証会社とサービサー

住宅ローンの滞納によって期限の利益を失うと「返済金の一括弁済」を求める通知が「債権回収会社(サービサー)」から送られてきます。 あまり馴染みの無いサービサーという会社、一体どんな会社なのか、何をする会社なのか、ここではあまり知られてい...