法律

法律

請負契約と売買契約との違いによって異なる契約条項の内容

住宅を取得する場合に、不動産会社や建設会社と契約を交わしますが、契約する対象や内容によって「工事請負契約」の場合と「不動産売買契約」になる場合があります。二つの契約の方法にはどんな違いがあるのか、まとめてみました。2020年から施行...
法律

容積率の緩和と建蔽率の緩和を受けられる条件

建築基準法や都市計画法には、住宅を建てる際のいろんな規制が定められています。 特に面積に関する規制については、専門家でなくても分かりやすい面があり、よく知られていることですが、容積率・建蔽率の緩和規定となると、いまいちよく分からな...
法律

隣との境界に塀を造る際に注意したい法律上の知識

お隣との境界に塀を造ったり、購入する予定の中古住宅にある境界線上の塀など、塀にまつわる話をまとめました。 住宅とは違い脇役的な塀ですが、意外と面倒な法律問題もあります。 境界線上に塀を造ることが出来る条件 塀はお隣との境界...
法律

建築基準法に違反している違法建築と既存不適格建築はここが違う

住宅や建築物の基準を定めた法律を“建築基準法”といいます。 関連する法律に“都市計画法”があり、この二つの法律が建築する場合に遵守しなければならない大きなものになっています。 これらの法律や基準に合致していない建築物を“違法...