物件調査

物件調査

所有権移転の権利行使を阻害する一切の負担の消除とは

所有権移転を阻害する一切の負担を消除する義務は売主にあります。引渡しまであるいは引渡しと同時にこれら権利の抹消登記をしなければならず、媒介する宅建業者は媒介業務開始と同時にこれら権利の解除について調査が必要です。
2019.07.12
物件調査

市街化調整区域で建築が許可される要件とは何か

市街化調整区域では開発許可を受けない限り、建築物や第一種工作物の新設は禁止されていますが、例外もあり、市街化調整区域でも建築が可能な場合があります。 ここでは、市街化調整区域での建築が許可される要件を解説します。 都...
物件調査

土地の査定価格を決める3つの地価と実際の売買価格

毎年3月末頃に新聞に掲載される公示地価。また下がったと嘆く人もいれば、もっと上がれと喜ぶ人もいます。 土地神話が過去のものになった今日ですが、土地の値段はやはり気になるものです。建物を購入するときも売却するときも、そして土地を購入...
物件調査

売主の売却権限を確認する為の調査方法と騙されない為の対策

積水ハウスが不動産取引の詐欺に遭い、50億円もの大金を騙し取られたニュースは、まだ記憶に新しいものですが、不動産売買に関わる者にとって、売主と称する人が本当の売主なのか、本当だとしても売却権限のある人なのか、あるいは代理人と称する人...