保証

中古住宅購入編

中古住宅の瑕疵担保責任と既存住宅売買瑕疵保険の活用方法

新築住宅と同様に中古住宅にも瑕疵担保責任の履行を担保する保険制度があります。 中古住宅市場で販売される物件の中では、まだ少ないですが徐々に保険制度の認識が広まり、今後は既存住宅売買瑕疵保険が適用された物件が多くなると思います。 ...
2019.12.04
家賃集金

家賃保証会社とクレジット会社の家賃保証サービスの違い

賃貸管理で最も重要と言える“家賃”の管理。滞納家賃の増加は賃貸事業を失敗に導き、事業の断念、物件の売却、あるいは破産申立てなど、深刻な状態に発展するキッカケになります。空室の増加も危険ですがもっと危険なのが家賃の滞納です。 家賃の滞納...
任意売却

任意売却の交渉相手は求償債権を持っている保証会社とサービサー

住宅ローンの滞納によって期限の利益を失うと「返済金の一括弁済」を求める通知が「債権回収会社(サービサー)」から送られてきます。 あまり馴染みの無いサービサーという会社、一体どんな会社なのか、何をする会社なのか、ここではあまり知られてい...
欠陥住宅

住宅瑕疵担保責任保険は役に立つのか

10年保証がされていても施工会社が倒産してしまうと、なんにもならない保証制度でしたが、第三者保証が制度化されて少しは安心にはなりましたが、まだまだ問題はありそうです。 10年保証の裏付けを保険や供託金で確保する 平成21年1...
資産

雨漏れの修繕はどこまで要求できるのか「瑕疵保険」の免責事由を検証してみた

住宅瑕疵担保履行法が成立して10年が経過しました。 2020年には改正民法が施行され、住宅に関わる瑕疵責任についての考え方も若干変化が出て来ます。 住宅で多いと思われる重大な瑕疵である“雨漏れ”に関して、施主や住宅購入者の立場か...