ハウスメーカーの倒産が相次いだあの頃の話

2009年1月17日13:09 私のパソコンにメールの着信がありました。
ΧΧ住宅で家を建てていて今基礎までしかできていません。現金で、半分以上約1300万円支払い済みです。(後略)
という内容です。ΧΧ住宅とは、1月9日に民事再生を申請したあるハウスメーカーのことでした。

ハウスメーカーが倒産・・・・・私の地元 北海道でもこの頃、株式会社木の城たいせつ、松本建工株式会社が経営破たんしました。
小さな工務店や地方のビルダーの倒産は別として、ある程度の規模のハウスメーカーの倒産は、まったく予測していないことでした。
困っている人がたくさんいるのではないかなと思い、ハウスメーカー倒産にかかわる無料相談を開始した矢先でした。

その後、2社のハウスメーカー倒産がつづき、私の元への相談メールは10名近い方からいただくようになりました。

ハウスメーカーの倒産は防ぎようがありません、倒産の恐れのある会社とは契約しないとは言っても、どこが危ないのかは誰にも分かりません。
ここでは、もしも引渡し前に住宅会社が倒産したらどうするか?について、お話しします。

もしも引渡し前に倒産したら

このページの先頭へ