資産

資産

リースバックのメリット・デメリットとリバースモーゲッジとの違い

リースバックは資産運用方法の一つ、リースバックによって得る資金の使い方によってメリットも生まれますが、売却価格が相場より下回り、買戻しの時には割高になるなどのデメリットもあります。年齢によってはリバースモーゲッジの方が有利な場合もあります。
2019.02.10
資産

中古住宅の耐震補強方法を5分で理解できるやさしい解説ページ

中古住宅の耐震診断と耐震補強工事について説明しています。耐震基準が改正された経緯や3種類の耐震診断方法、耐震補強計画と工事の方法について分かりやすくまとめたページです。
2019.02.10
資産

建蔽率緩和のある角地のメリットとデメリットを考えてみる

新築住宅を建てるための土地探し、お客さんからよさげな土地があったら紹介してほしいとよく頼まれることがあります。 希望の条件などをお聞きすると、いくつかの条件を言われますが必ず上がるのが“角地”です。しかも南東角地とか南西角地とか南...
資産

住宅やマンションの購入や新築とリフォーム工事をした時の減税制度

住宅の新築やリフォーム工事に使える補助金制度と共に、資金計画を考える上で無視できないのが税金の控除です。 主に所得税の控除が制度化されていますが、たくさんの種類があって分かりづらい面もあります。 平成30年度で利用できる住宅に係...
資産

マイホーム売却による税金を心配する前に譲渡所得税の特例を知っておこう

マイホームを売却した時に譲渡所得があれば、所得税が課税されますが特別控除があり、実際には税額は0となるケースがあります。 先日の売却事例をケーススタディとして、税額の計算と特別控除の実際をシミュレーションしてみます。 不動産...
資産

マンション選びの時に必ずチェックしたいポイントは「空き家リスク」

分譲マンションを選ぶポイントは 予算 立地 広さ これをマンション選択の三大ポイントと言いますが、実はもう一つ大切なポイントがあります。 人口減社会となった日本において、絶対に検討しなければならない大事な要素。...
2018.08.18
資産

ZEHを超える次世代住宅「LCCM住宅」はどこまで普及するのだろう

標準的な新築住宅は2020年までに、そして2030年までには新築住宅の平均でZEHを目差すとしている日本です。 二酸化炭素の排出量削減は国際的に約束したことですが、ZEHを超える省エネ住宅「LCCM住宅」の普及がどの程度進んでいる...
資産

負動産を拒否できる相続放棄制度が生まれるかもしれない

地租改正が行われ土地の私有制度が始まったのが1873年のことです。およそ150年ほど前のことでした。 昨年は120年ぶりの民法改正が行われ2020年には新しい民法が施行されます。 今度は150年ぶりに、土地所有権の考え方が変わり...
資産

市街化調整区域の中古住宅は購入しても大丈夫なの住宅ローンは借りれるの

市街化調整区域は『住宅を建ててはいけない区域』とされているのですが、実際には市街化調整区域内に建つ中古住宅が販売されています。 市街化区域の物件に比較して割安のこともあり、希望している地域に近い市街化調整区域の物件は大変気になるも...
2018.05.13
資産

「安心R住宅」制度で本当に安心して中古住宅・マンションが購入できるのか

2018年4月1日から中古住宅(中古マンション)に関する新しい制度がスタートします。 「特定既存住宅情報提供事業者団体登録制度」というものですが、通称『安心R住宅』と言います。 どのような制度か、中古住宅・マンションの購入を考え...
資産

ランキング1位の建売住宅を購入する時の売買契約注意事項

年間着工戸数ランキングが常に上位に入るハウスビルダーを“パワービルダー”と言います。 ハウスメーカーと言わずにハウスビルダーと呼ばれる理由のひとつが、建てることに特化した会社の経営方針です。 パワービルダーの建てる住宅のほとんど...
資産

新築の建売住宅や中古住宅を購入する時には地盤調査報告書を手に入れよう

地盤調査は平成12年の建築基準法の改正により義務付けされました。建築確認申請時には「地盤調査報告書」を提出しています。つまり平成12年6月以降に確認済証が交付されている物件は地盤調査をしています。 新築の建売住宅はもちろんですが、...
資産

焦って住宅購入をしてしまい失敗する人の原因と注意点

住宅の購入は一生の中で大きな買物といわれています。だからこそ、購入して失敗したとかもっとよく検討するべきだったとか、最悪は騙された!というものです。 ここでは、住宅の購入に関する全体のプロセスの中で、購入者が陥りやすい失敗の原因な...
資産

競売に参加して住宅を割安な価格で取得する方法

中古住宅を割安に購入する方法として、競売が最近注目されてくるようになりました。 以前は競売というと、専門の不動産会社の独壇場でしたが、住宅ローンの利用が出来るようになってからは、個人が競売に参加するケースも増えています。 裁...
資産

分譲マンションの建替えに必要な条件と建替の可能性

一戸建て住宅はいずれは建替えしないと、住めないくらいに老朽化しますが、分譲マンションでも同じことが言えます。分譲マンションの購入を考える時、将来の不安点として考えられるのが、老朽化と建替えが可能かどうかということです。 新耐震...