住まい思考

安全

住宅用火災警報器が「eCall」のようなものになると防災効果が上がる

住宅用火災警報器の設置が義務付けされて10年が経過し、交換時期を迎えた現在、もっと効果の高いIoT技術を活用した住宅用火災警報器の開発を期待したいところです。
2019.04.09
安全

平成12年5月以前の新耐震基準木造住宅の危険性を検証する

昭和56年6月以降の木造住宅は“新耐震基準”で建てられていますが、平成12年5月を境にして、5月以前と6月以降とでは、耐震性能に大きな違いがあります。同じ基準で建っているからと安心はできません。もしお住いが昭和56年6月~平成12年5月...
2019.04.08
法律

平成に生まれた「土地基本法」は令和に改正され新たな土地の基本理念を定める

平成元年に制定されて30年を経て新時代の幕開けと共に改正される法律があります。 土地の基本理念を定めた「土地基本法」です。 30年間の社会の変化を反映し、令和2年には大改正されることが予想されいます。 バブル経済を...
資産

住宅ローンの本審査後に失職した場合は融資を受けずに契約解除するのが常道

住宅ローンの融資実行前に貸付要件となっている年収とか勤務先が変わると、承認されていた融資が取消される場合があります。このような場合、融資特約条項により契約解除できるのが一般的ですが、売主が契約解除に応じない場合もあります。手付金放棄だけ...
2019.02.24
資産

空き家を民泊に活用するメリットとデメリットを賃貸と比較してみる

2018年1月から施行された「住宅宿泊事業法」。民泊届け件数が1万3千件を超えていますが(2019年2月15日)、空き家を民泊に活用するメリットはあるのか、賃貸と異なりどのようなリスクがあるのか、空き家活用の検討に欠かせない「賃貸vs民...
2019.02.24
資産

分譲マンションに資産価値はあるのか疑問に思う時

住宅を購入する時にはいろいろと考えるポイントがありますが、家族の生活の拠点でもあるし、資産としての見方もあります。ここでは、新築分譲マンションの資産価値について、戸建住宅との違いとか考えてみます。 土地が共有なのが大きなポイン...
2019.02.23
資産

新築の分譲住宅や分譲マンションを選ぶ優先順位の考え方

分譲住宅や分譲マンションを選ぶ場合には、いくつかの希望条件があります。価格・立地・広さ・間取り・デザインなどなどですが、すべての条件を満たす物件にはなかなか巡り会えないものです。 そこで「これだけは譲れない」という優先条件が必ずあります。...
2019.02.23
資産

30年後に後悔しないマンション購入のチェックポイント

分譲マンションや中古マンションを購入するときには5つのリスクを回避できるかどうかを考えます。5つのリスクを回避できる見通しがあればよいが、ひとつでも見通しが無い場合は購入を見送った方がよいでしょう。新築マンションなら50年後、中古マンションなら30年後を考えてみましょう。
法律

建築確認制度の限界が見えたレオパレス21の違法建築とあの耐震偽装事件

建築基準法にもとづく現行の“建築確認制度”は法的信頼性が崩壊し、建築許可制度に変更しなければならないのでは、と感じさせるのが今回のレオパレス21の施工不良問題ですが、最早“事件”と言ってもよいレベルになってしまいました。 2005年の...
2019.02.20
資産

リースバックのメリット・デメリットとリバースモーゲッジとの違い

リースバックは資産運用方法の一つ、リースバックによって得る資金の使い方によってメリットも生まれますが、売却価格が相場より下回り、買戻しの時には割高になるなどのデメリットもあります。年齢によってはリバースモーゲッジの方が有利な場合もあります。
2019.02.10
資産

中古住宅の耐震補強方法を5分で理解できるやさしい解説ページ

中古住宅の耐震診断と耐震補強工事について説明しています。耐震基準が改正された経緯や3種類の耐震診断方法、耐震補強計画と工事の方法について分かりやすくまとめたページです。
2019.02.10
便利

収納スペースが足りない時はトランクルームをレンタルする

収納不足を補う方法として有効なのがトランクルームのレンタルです。 屋外に置いておけないバイクや自転車、シーズン過ぎると使わないアウトドア用品、年に1回とか2回とかたまにしか使わない家財や日用品、などなど、収納量が限られた住宅に納め...
2019.01.23
資産

建蔽率緩和のある角地のメリットとデメリットを考えてみる

新築住宅を建てるための土地探し、お客さんからよさげな土地があったら紹介してほしいとよく頼まれることがあります。 希望の条件などをお聞きすると、いくつかの条件を言われますが必ず上がるのが“角地”です。しかも南東角地とか南西角地とか南...
生活危険度

札幌市に住むなら“なに区”がよいか~生活危険度を知っておこう

195万人が暮らす札幌市。 この大都市は安心して暮らせる街なのか、市の取り組みや各種データから住みやすさ・暮らしやすさ・安全性などを検証しながら、災害時に役立つデータを紹介します。 札幌市のハザードマップと生活危険度 北海...
2018.12.20
生活危険度

住みたい街ナンバー1の横浜市だけど住むならどこがいいのだろう~生活危険度を知っておこう

SUUMOの「住みたい街関東版2018」で1位にランクされた横浜市。 横浜と言うと「みなとみらい」の夜景を思い浮かべることも多いですが、意外と自然も豊かで実際に住んでみると魅力の多い街であることが分かります。そんな横浜市の住みやす...