住まい思考

法律

建築確認制度の限界が見えたレオパレス21の違法建築とあの耐震偽装事件

建築基準法にもとづく現行の“建築確認制度”は法的信頼性が崩壊し、建築許可制度に変更しなければならないのでは、と感じさせるのが今回のレオパレス21の施工不良問題ですが、最早“事件”と言ってもよいレベルになってしまいました。 2005年の...
資産

建蔽率緩和のある角地のメリットとデメリットを考えてみる

新築住宅を建てるための土地探し、お客さんからよさげな土地があったら紹介してほしいとよく頼まれることがあります。 希望の条件などをお聞きすると、いくつかの条件を言われますが必ず上がるのが“角地”です。しかも南東角地とか南西角地とか南...
生活危険度

住みたい街ナンバー1の横浜市だけど住むならどこがいいのだろう~生活危険度を知っておこう

SUUMOの「住みたい街関東版2018」で1位にランクされた横浜市。 横浜と言うと「みなとみらい」の夜景を思い浮かべることも多いですが、意外と自然も豊かで実際に住んでみると魅力の多い街であることが分かります。そんな横浜市の住みやす...
防災

電池による火災事故と火災を防ぐ為の電池の知識

大阪府吹田市にあるホームセンター「コーナン千里山田店」がほぼ全焼した火災。原因はサービスカウンターに保管してあった“使用済みボタン電池”からの発火でした。電池は扱い方を間違えると大変危険なもので、全国各地の自治体のホームページでも注...
生活危険度

千葉市に家を建てるなら美浜区ただし杭工事必須~生活危険度を知っておこう

政令指定都市となったのが意外と新しい平成4年指定の「千葉市」 人口約97万人が暮らすこの街は安心して暮らせる街なのか、市の取り組みや各種データから住みやすさ・暮らしやすさ・安全性などを検証しながら、災害時に役立つデータを紹介します...
生活危険度

さいたま市に住むなら公園の多い西区がおすすめ~生活危険度を知っておこう

首都圏を形成する埼玉県の県庁所在地「さいたま市」 人口約130万人のこの街は安心して暮らせる街なのか、市の取り組みや各種データから住みやすさ・暮らしやすさ・安全性などを検証しながら、災害時に役立つデータを紹介します。 さいた...
生活危険度

仙台市に住むなら泉区がいいかも~生活危険度を知っておこう

東北地方の中心都市、人口100万人を超える杜の都は、安心して暮らせる街なのか、市の取り組みや各種データから住みやすさ・暮らしやすさ・安全性などを検証しながら、災害時に役立つデータを紹介します。 仙台市のハザードマップと生活危険...
生活危険度

札幌市に住むなら“なに区”がよいか~生活危険度を知っておこう

195万人が暮らす札幌市。 この大都市は安心して暮らせる街なのか、市の取り組みや各種データから住みやすさ・暮らしやすさ・安全性などを検証しながら、災害時に役立つデータを紹介します。 札幌市のハザードマップと生活危険度 北海...
補助金

横浜市が行っている住宅に関する補助金や助成金

住宅・不動産ポータルサイト「SUUMO」が行っている住みたい街ランキング2018の関東第1位は“横浜”でした。 住みたい街に相応しい「住宅に関する補助金や助成金」の内容をチェックしてみました。 戸建住宅の支援事業 やがて必...
便利

収納スペースが足りない時はトランクルームをレンタルする

収納不足を補う方法として有効なのがトランクルームのレンタルです。 屋外に置いておけないバイクや自転車、シーズン過ぎると使わないアウトドア用品、年に1回とか2回とかたまにしか使わない家財や日用品、などなど、収納量が限られた住宅に納め...